EDIサービスでは企業間取引に必要なデータ交換を可能にします
Big-Link
ホーム > センターサービス > MCS(EDI)

MCS(マルチ・コネクション・サービス)

企業間取引に特化した次世代型EDIサービス

解決できる悩み

こんなことでお困りでは?
  • データ交換業務(受発注など)の作業効率をはかりたい
  • 外部システムとのやり取りでセキュリティの強化をはかりたい
  • サプライヤーとのEDIシステムを安価かつ迅速に構築したい
  • 店舗間のネットワークを安価かつ迅速に構築したい
  • 得意先とのEDIシステムを安価かつ迅速に構築したい
  • 得意先の推奨するWEB-EDI…。手作業は省けないのか?

MCSにお任せ!

  • データ交換業務を「MCS」に統合して業務効率が大幅にアップ!
  • 自社システムと「MCS」を連携して業務効率・作業精度が大幅にアップ!
  • データ交換相手先毎にシステム構築を無くしシステム投資コストの大幅ダウン!
  • データセンター運用で安心と安全を確保!
  • 短納期、低コストでサービスイン!
  • 24時間365日対応が可能!

概要

MCS(マルチ・コネクション・サービス)とは、EDIシステムや異なるシステム間におけるデータ連携で、さまざまな制約(機器/ソフトウェア/伝送手順/ファイル形式など)に縛られること無く、データ交換を可能にするサービスです。

従来のデータ交換方法

MCSによるデータ交換方法

WEB-EDI代行オペレーションについて

WEB-EDIは、人手によるブラウザソフトの操作が必要になります。その操作をMCSで代行運用をします。

従来のWEB-EDI

MCSによるWEB-EDI代行

対応プロトコル

通信プロトコル

  • JCA
  • FTP
  • 全銀BASIC
  • FAX配信
  • 全銀TCP/IP
  • HTTP・HTTPS(WEB-EDI)
  • 流通BMS(JX)

基本機能

MCS内部機能

  • 通信サーバ機能
  • FAX配信帳票ツール
  • 通信クライアント機能
  • 送受信リトライ機能

MCS管理システム機能

  • データアップロード機能
  • データ送受信履歴照会
  • データダウンロード機能
  • レイアウトマッピング機能

導入事例

導入企業概要
薬局・薬店チェーン・調剤薬局
店舗数:30店舗/仕入先社数:80社
システム概要
販売管理システムとの連携した仕入先との受発注/仕入データ送受信処理、発注情報のFAX配信処理を実施
月間処理件数:データ交換 約300,000件、FAX配信 約1,000枚

MCS導入までの基本プロセス

PICK UP

  • Big-Linkハウジングサービス
  • ネットワークサービス
  • BCPサービス
  • セキュリティサービス

資料請求・お見積り、ご相談などお気軽にお問い合わせ下さい。

ページのトップへ戻る